• プロフィール

    どぼん会

    Author:どぼん会

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2015/10/25(Sun)

SPIRIT OF THE SPEED @ Wonderful Autumn Days

4M7A9952-2.jpg

4M7A9974_1.jpg

4M7A9976_1.jpg

どぼん会

Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/10/18(Sun)

SPIRIT OF THE SPEED

2015_10_18_2


2015_10_18_1

どぼん会

Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/05/03(Sun)

生存報告

どぼん会、生きてます。

ようやく機体の形が見えてきたような、まだ少しかかるような。まあそんな感じです。
世間はGW真っ只中。
鳥コン出場チームの試験飛行が始まる頃合いですね。
小ネタとして、ここ最近の我らがパイロットの様子を紹介しましょう。



s-20150503a.jpg

気が付いたら上半身までムキムキになってしまうそうで。
背中で何かつぶせそうw



s-20150503b.jpg

インターバルトレーニングの一例。
400W 2分を気楽に連続で難なくこなす素晴らしいエンジン。
パイロットにとってはよく見る図なのかもしれませんが、作る側からすればいつ見ても興味深いです。
鳥コンのタイムトライアル部門なら、一人で全機分を爆速で飛ばしてくれそうですねw



s-201503c.jpg

こちらは体重コントロールの一例。
時期が結構昔なのは・・・いろいろお察しくださいw
目標より下に落とし切る手前であれば、そんなに大変ではないそうです。



s-Etude_Blog.jpg

コクピット周りもそろそろ動きます。
3D図面だけ引いてみました。
高さを低く、幅を狭く、後ろを長く。これで超低抵抗フェアリングの完成です!(暴言)
もしかしたら本番まで三輪車でいくので、後輪周りをどうするか・・・。
あとは前方視界が少々不安なところ。
視界はパイロットの好み、競技環境・・・etcに依存するので、毎度ながら難しい問題ですね。



s-DSC03251.jpg

GWの作業前に作業場の大掃除(お手伝いさんを召喚)
メンバー宅からいらなくなったソファがやってきました。
これで作業効率がさらに下がりそうです(苦笑)


by SALA

Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2014/11/09(Sun)

散歩とか作業とか

霞ヶ浦に人力飛行機がやって来ると聞いたので、散歩がてら見に行ってきました。

s-DSC00904.jpg
一昨年から始まった日大さんによる周回飛行記録への挑戦です。


s-DSC00908.jpg
毛布に椅子と、準備万全な我々。


s-DSC00906.jpg
ご近所の方の愛犬でしょうか。
犬も真剣に見守ります。


s-DSC00939.jpg
こちらは違うワンちゃん。
湖岸に集まる見学者たちに愛想を振りまいていきました。
「皆さんお疲れ様だわん」

挑戦結果は公式情報の方へ
(詳細情報が上がるのかはわかりませんが)


s-DSC00949.jpg
作業場へ戻ってマンドレルのやすりがけ。
太り気味な新機体のダイエット計画が進んでいます。
取っ手でぐるぐる回しながらやすりをあてがいます。
長くて磨くの大変・・・。


s-DSC00961.jpg
ドリルにパフをつけて適当にピカールで仕上げます。
これは楽ちん。


s-DSC01118.jpg
やりすぎた感。


s-DSC00247.jpg
放置していた修復途中のフレームのクロス巻き。
胴体パイプの中に蜘蛛の巣が張られていました。。。


s-DSC00998.jpg
とあるイベントの成功祝いの様子です。
ここから遅れを巻き返していきたいところ。


s-DSC00192.jpg
テールコーン候補(嘘


by SALA
Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2014/09/06(Sat)

日焼けにご注意

残暑も終わりかけな今日この頃。
先日の鳥コン放映を見て、あのときの暑さを思い出します。

今回はどぼん会流の優雅な?琵琶湖の過ごし方をご紹介します。

s-DSC02656.jpg
大会前日の金曜の晩、仕事終わりのメンバーを順次拾ってっていきます。

s-DSC02661.jpg
東名高速の港北PAでは、上下線とも一般道から歩行者の出入りが可能です。
都内のメンバーはここで合流します。

s-DSC02674.jpg
土曜の明朝、タイムトライアル部門の1時間前あたりには湖岸入り。
テトラポッド沿いに旗が並んでいました。

s-DSC02693.jpg
このあたりにテントを張って観戦しました。
ここまで離れると人もだいぶ少なくなります。
プラットホームから遠いように見えますが、タイムトライアル部門の旋回シーンは割と近くに感じます。

s-DSC02691.jpg
競技が始まる時刻ではまだテント内に日が差し込んでしまい、テント内で帽子をかぶる始末w
この日は暑かったですね...最高気温が38度?まで上がったとか。

s-DSC02690.jpg
そういえば、会場近くにコンビニができましたね。
折り畳み自転車で数分です。

s-DSC00814.jpg
空撮ドローン!TFのときに欲しい!

s-DSC02738.jpg
彦根ビューホテルの屋上で昼食をとります。
鳥コンには似合わない優雅さが漂ってますねw

s-DSC02737.jpg
三角屋根からの眺め。
実況の音声は聞こえないので、滑空機が飛び出していくタイミングはわからないのが難点。。。

s-DSC02753.jpg
知人のお誘いにより、今年はホテル「エクシブ」にご一緒させていただきました。
学生チーム時代は湖岸で野宿、その後も車内泊やネカフェなどを多用してきた私にとってはお城のようでした。
チームメンバー全員でご厄介になりました。感謝です。

s-DSC02751.jpg
日曜の明朝からすでに怪しげな天気でした。
このあとも天気予報通りに.....

s-DSC02759.jpg
俗にいう「10年に一度」が当てはまってしまいましたね。
テレビ放映をご覧になられた方はご存じの通り、今年のディスタンス部門は悪天候により競技不成立となりました。
飛ばせなかったチームの方々の気持ちは計り知れません。

s-DSC02769.jpg
帰りは行きつけの富士川SAへ。
またしばらくしたら来たいです(意味深


by SALA
Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。