• プロフィール

    どぼん会

    Author:どぼん会

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/09/03(Sat)

パイロットの作り方

パイロットの菊地デイル万次郎です。

僕の最終スペックは
身長175cm 体重58.0kg 体脂肪率3%未満(市販の体組成計で測定不能) 
2分間出力460W(ローラー台でPOWERTAPによる測定)

leg
↑今年のエンジン

body
↑フライト直前、メェディカルチェックを終えたところ

トレーニングについて
ローラー台を使った室内練習をメインにやっていました。
僕は大学院生ということもあり、短い時間で効率的にトレーニングするためです。

強度(W)の管理はPOWERTAPという後輪のハブ内にひずみセンサーを内蔵した
パワーメーターで行いました。精度は±2%。

bike
↑自宅の一角をトレーニング場にした。冬場でも扇風機は必需品


ローラー台はペダリングの強制にも効果的と考えていました。
ローラー台はフライホイールの慣性が小さいのでペダリングむらが大きい(下手)と、
屋外に比べ同じW数でも苦しく感じると思います。やったことのある人ならわかると思います。
これは自転車のプロ選手でも同じみたいです。
上記の2分間出力も屋外で激坂を使えばもう少し出せたと思います。

練習内容は主に1,2or3minのインターバルトレーニングをメインメニューとしてやっていました。
最終的に2minのインターバルでは450W付近を目標にやっていました。
セット数は日によって違いますが3~10セットでした。このメニューは週3~4日やりました。

他にも10~20min程度のインターバルはほぼ毎日やっていました。
このメニューは峠を利用することもしばしば。

高強度のトレーニングが低強度のトレーニングよりも優れているという考え方が現在の運動生理学のトレンド。

冬場はウェイトトレーニングを積極的にやりました。
通常のスクワットだとバーベルが170kgを越えて、危険を感じたので
途中からジャンピングスクワットに変えました。より軽い重量で追い込めます。
写真は1セットで120kg×20やっていたときのもの。
より広範囲の筋を動員して負荷をかけられたと思うのでおすすめです。

squat
↑120kgのバーベルを担いでしゃがみ

squat2
↑ジャンプする


他にも厳冬期の谷川岳に単独で乗り込み精神鍛錬を積んでました。
-20度のなか、雪山にかまくらを作って野宿して登頂しました。
おかげで冬場のトレーニングも順調に敢行できました。tanigawa
↑死ぬかと思った。



あとはイノシシ狩りにも行きました。
写真は某山で100kgのイノシシを倒して谷底から運び上げたときのものです。
厳しいトレーニングで、全身の筋力を鍛えられました。
inoshishi
↑死ぬかと思った。


本番のフライトについては既に報告が出ていますが、おおむね狙い通りのフライトができました。
しかしながら、機体の性能を考えると無難に飛んで出したタイムだったと思います。
体力的にも余裕でしたし、特に旋回では抑えてしまったのでタイムはあと10秒は縮められたと思います。

flight110830
↑旋回中

しかしながらメンバーのおかげで最高の機体で大会に臨むことができました。
6年目の鳥人間で背負う思いはますます大きくなりましたが、長年の雪辱を晴らせました。
あきらめずに志を貫けば夢は叶います。

dobon menbers

もう一度飛ぶチャンスをくれたチームに感謝しています。



デイル
スポンサーサイト
Home | Category : パイロット |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    TV観ました。たまたま見たらやってて、一番キレイでした。 TVでは何分かしか映りませんが、それまでにかなりの道のりがあったと思います。私は若くはないですが、諦めてたことをやってみようと思いました。     自分でも訳わからないくらい感動しました。ありがとう。来年も見られたら嬉しいな。

  • No Title

    kaoriさん
    ありがとうございます!どのチームも遠い道のりを経て大会に臨んでいます。大変なことはたくさんありましたが、諦めなくて良かったと心の底から思います。ぜひ頑張って下さい!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。