• プロフィール

    どぼん会

    Author:どぼん会

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/07/04(Wed)

雨の中の

飛騨エアパークに続き、富士川滑空場でも名古屋大学AirCraftさんと合同TFを行いました。

ここで、お詫びです。
直前の割り込み含め、F-tecさん、WASAさんには大変ご迷惑をお掛けしました。
申し訳ありませんでした。



さて、2週連続の合同TFでしたが、
富士川はこちらから近いので助かりました。

DSC03133.jpg
鳥人間御用達の富士川ローソン。
いつもお世話になります~

DSC03135.jpg
名大さんの方が一足早く、我々の到着時には既に全組中でした。

DSC03147.jpg
空は徐々に黒から青へ。
さあ、いよいよ!

DSC03151.jpg
・・・しかし、あいにく予報通りの悪天候。
しばらく雨が止むのを待ちましたが、せっかくの機会を少しでも有効に使うべく雨天決行。

翼に水滴の着いた高速機が浮くわけもなく、どうしても超高速滑走試験になってしまいました。
風もあいにく真横から2m/s以上、ツイてない・・・

DSC03150.jpg
そんな雨天TFの中、電装トラブルが多発。
バッテリを車内で充電したり~

DSC03149.jpg
車内で半田ごてを使ったり~
備えあれば憂いなしとはこのこと。
せっかくのTFが無駄にならずに済みました。

DSC03152.jpg
しかし更なるトラブルが・・・→ドリフト映像

↑の独特の車輪がこれまで滑走中におかしな挙動を引き起こしていました。
ロールする機体を戻そうとすると、それを悪化させるように車輪が地面にグリップしてしまいます。
幸い、車輪以外はノーダメージでした。

電装トラブル含め、これまで運良くうまくいっていた部分が問題として浮かび上がってきたTFだったかと思います。
残り限られた時間内で機体を仕上げなくてはなりません。大変だ・・・。

DSC03159.jpg
某社会人チームのごとく橋の下で反省会。
この後、名大のパイロットやウチの代表は大阪の最終説明会へ向かいました。

DSC03161.jpg
帰りに少々寄り道。
桜えびを食してきました。



残されたTFは2回。
これまで、ジャンプ試験には何度か成功しています。
次こそはしっかり定常飛行させてセッティングを出したいところですね。

by SALA
スポンサーサイト
Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/07/04(Wed)

西へ参ります(その2)

その1がまだの人はこちら→その1




飛騨エアパークにて、名大さんと合同TFを行いました。

7_20120703224535.jpg
入口で噂の像がお出迎えw
悪天候時にはこれに向かってお祈りするそうです。

10_20120703224246.jpg
回転試験中。プロペラ後流のなんと冷たいことか・・・。
標高700m以上の高地故、この季節にもかかわらず非常に寒かったです。

12_20120703224532.jpg
高地であるため、気温次第では空気密度が琵琶湖より若干小さくなります。
パイロットにとっては琵琶湖よりも厳しい環境下なんですね~。
飛騨エアパークでセッティングを仕上げれば琵琶湖でドンピシャ、なんてこともありえるかも?


13.jpg
通称「グランド・ゼロ」by名大さん
そう、この先があの悪夢の現場です→コクピットバラバラ事件


14.jpg
がんばれ~
日々の作業にTFに。夏はハードな生活が続きます。
あと1月の辛抱です!

15.jpg
滑走路に・・・毛虫w?
しかも結構たくさんいたり。飛騨エアパーク名物?

17.jpg
若干の霧の中、ジャンプ試験を数回→動画
高速機故、浮かすのが大変そうです。滑走時の機体の妙な挙動が気になります・・・。

18.jpg
TF終了後、機体解体中にようやく暖かくなってきました。
今更ながら、両チーム顔合わせ。

20.jpg
プレゼント交換タイム。
ドボン会からは、風速計や食料をプレゼント。

TF後は名大さんの案内で名古屋大学へ赴きました。

21.jpg
ドボン会、名大アジトへ潜入!

22.jpg
これが噂のHPAシミュレータ。
私も遊ばせてもらいました♪(楽しかったけど漕ぐの辛かった・・・)

23.jpg
最後に懇親会。
セッティングしてくれた名大さん、感謝します。



~その後~

24.jpg
ここまで、茨城→飛騨→TF→名古屋・・・ クタクタ。
名古屋で一泊するためのスーパー銭湯を探すことに。
にしても、名古屋は都会だな~


25.jpg
ナビ・・・どうなってるの???


26.jpg
ナビの罠を攻略し、なんとか到着。
今回は「湯~とぴあ宝」を利用しました。非常に良い施設でしたね。
長居できなかったのが残念・・・。名古屋に泊まるときは是非ココへw!




~更にその後~

27.jpg
ほんの数時間の睡眠後、名古屋を立ちました。
目指すは富士川滑空場。

28.jpg
この日、富士川滑空場では3チームがTFを行なっていました。
1度に3機の機体を見れるとは。お3チームの方々、お邪魔しました~

29.jpg
今回の旅の途中で増えた仲間たち。
目怖いよw

30.jpg
お守り購入。次回のTFで機体がすんなり浮きますように~
(あの呪文を連想してはいけない)

31.jpg
残り一月、頑張りましょう!


長くなりましたが、旅の報告でした。

by SALA
Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。