• プロフィール

    どぼん会

    Author:どぼん会

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/03/25(Sun)

微速前進中

日中そこそこ暖かさを感じる日が増えてきた気がします。
すぐそこまでせまった春が待ち遠しいですね。

しかしながら、春の到来は、全国のバードマンにとって
「鳥コンへのカウントダウン」でもある気がします。
人手不足なドボン会にとっては、非常に耳が痛いです・・・。
今年も、驚異の追い上げを披露するのは春になってからになりそうです。

では、最近の活動内容のまとめをば~


DSC01517.jpg
庭にてカーボンの加工中。
前アジトと違い、屋外作業ができるのはいいですね。

DSC01642.jpg
雨の日や夜間は屋内にブルシを引いて、掃除機に粉塵を吸ってもらいつつ加工。
作業場といってもメンバーの住居でもあるので、汚さない工夫やこまめな掃除が欠かせませんね。

DSC01812.jpg
炉の半分を使った試験が最近のメイン作業です。
ここで成功を収めることが機体製作の鍵を握っています。

DSC01552.jpg
熱電対の数値をモニター中。
これまでいくつかのサンプルをきれいに焼くことに成功しています。この炉は使えそうですね。
しっかり前進していますよアピール!

DSC01814.jpg
フレーム製作の準備は超微速前進中。まあ、組み始めればあっというまでしょうけど。
焼いている間は2時間以上暇なので、雑談したりご飯食べたり細かい作業したりします。

DSC01565.jpg
いざ、オープン!
ゴロゴロしていたメンバーたちは焼きあがったモノを見に群がります。
いつもワクワクしますね♪

DSC01819.jpg
端材でパイロットがかっぱ巻きを作ってました。
自分も今度端材で何か作りましょうかね~




春は出会いと別れの季節。
この春、ドボン会メンバーのうち新たに2名がこの地を離れることになりました。
既にドボン会メンバーの半数以上は各地に散在している現状ではありますが、
また貴重な常時作業人員を失いました。
・・・って、なんか文面が暗いですねw 実際はそんなことありませんよ~

DSC01700.jpg
人力飛行機の形状を模倣した自作ラジコン飛行機をこっそりと製作していたプロペラ担当。
私も最後の仕上げと記念飛行のお手伝をして遊んで来ました。
やっぱり飛行機を作って飛ばすのって楽しいですね。

DSC01631.jpg
全遊式のラダーとエレベータ。これだけでも人力飛行機らしさが出てますね。

kimunii.jpg
生まれたての手作り飛行機は、幾度かの調整の後、無事空へと舞い上がりました。
今後は、新たなCNCを駆使して遠く離れた大阪の地より機体製作をサポートしてくれるそうです。

DSC01803.jpg
もう一人は、我らがパイロット、デイル万次郎。
大学院卒業後は、別のところで研究に身を投じるとのこと。目指せ極地!
彼の古巣であるつくば鳥人間の会からの花束と色紙と共に記念撮影。
色紙で目立ったキーワードは、
「パイロット、南極、ビッグな人、筋肉」 などw
さすが有名人、後輩たちからも大人気ですね。
現在は既に東京都民。
作業場から遠くはなりますが、時折作業の様子を見に来てくれると嬉しいものです。



最近の出来事のまとめは以上になります。

DSC01801.jpg
作業後の夜食。

DSC01811.jpg
皆であっという間にたいらげ、水平台上にはドボンタワーが生まれました。
作業もこんな感じでサクサク進むといいんですけどねw


ってことで、「微速前進中」でした

by SALA
スポンサーサイト
Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/03/21(Wed)

入荷。出荷。

作業は微速前進中。
年度末でいろいろ立て込んではおりますが、着実に。


今年に入ってから様々な進展がありましたのでご報告したいと思います。


①肝心要の材料入荷!!

rohacell.jpg

Daicel-Evonik株式会社様よりROHACELLをご支援頂きました!!
ありがとうございます!
この場を借りて改めてお礼申し上げます。

上の写真は、到着時の様子です。
なんとも、神々しい姿をしております。過去、幾度も使用しようかと検討しましたが・・・なかなか踏み切れなかったこの材料。
次期機体の非常に重要な要素となります。
ご期待ください。


②TT部門優勝機体「PRESTO」主桁等の販売について

先日、ご購入頂きました大阪工業大学人力飛行機プロジェクト様がどぼん会作業場まで、大阪からはるばる引き取りに来られました。
作業場の見学や情報交換等有意義な時間となりました。

dona.jpg
ドナドナ~

新しい翼に生まれ変わり、再び琵琶湖の上空を飛行することを楽しみにしています。



・・・作業もがんばります。

by KORO
Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。