• プロフィール

    どぼん会

    Author:どぼん会

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/02/24(Wed)

作業場の秘密

作業場の環境は製作する機体に大きく影響します。(断言。笑)

寒いのはイヤ!な年寄りばかりなのでw
実は主翼台の下がコタツです。爆
SANY0031.jpg
オマケにお尻の下はホットカーペット。
ファンヒーターも稼働という。。。

実は冷蔵庫はホワイトボードです。
なんか無性に書きたくなる。笑
SANY0032.jpg

かなりの頻度で、怪しい食べ物が存在する。笑
納豆風ドロップス!?
SANY0029.jpg

まだまだ秘密たっぷりの作業場。
次回をお楽しみに~。


というわけで、夜にちょっと作業。
スタイロをスライスしておりました
待っているだけで、ズバッと綺麗に切れているのは感動モノです。
SANY0030.jpg

SANY0033.jpg

byころすけ
スポンサーサイト
Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/02/20(Sat)

とある場所

1_20100220212855.jpg

今日はメンバーと、とある場所へ。
ひろ~いw

これなら旋回できるかな。笑

パイロン置けば、TTコースを再現できそう。

2_20100220212855.jpg

3_20100220212855.jpg

byころすけ
Home | Category : 全般 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/02/16(Tue)

乳酸研究会

ドボン会から話は離れますが大学院での研究のため
先週の土曜日に東大で開かれた「乳酸研究会」にいってきました
(鳥人間業界では希少な運動生理学分野の研究をしています)

乳酸研究会では東大自転車部をインカレ優勝に導いたり、自転車プロ選手の
データをとる柿木さんが発表されるということで自分の練習にも活かそうと思い聴きました。
100216
柿木さんの発表

仕事率とLTに注目してトレーニング理論を構築する切り口は
工学博士所以なのかな、と。
しかも、遺伝子レベルで起こる複雑な適応も把握されたうえで
シンプルにまとめられているので驚きました。


懇親会でもパワートレーニングについての自分の疑問も聞いてきました。
なんと、インカレ王者の西園さんもいらしていてお話ができた。


以下、特に印象的だったこと

LTパワー220W以上なら低強度・長時間の練習(俗に言うLSD)は
必要無い(表現がオーバーかもしれませんが)のではというお考え。
自分もそう思いました(以前はLSDは必要不可欠だと思っていた)。
近年の研究ではLT強度でもミトコンドリアや毛細血管新生は起こることが
証明されています!でも、バッサリ切り落とす判断ははじめは勇気がいるよな~、と。

LT強度でのメディオやそれより強度の高いソリアを積極的に
取り入れる(その比率がとても大きい)のは循環器やエネルギー代謝にかかわる多くの
因子に負荷をかけることができるため、というのも理由の1つらしいです。
こう書くと当然のことのようですが、革新的だと思う。


柿木さんはレースを見てその選手のパフォーマンスレベルがわかるそうです。
う~む、おそろしい。

鳥人間出身の増田さんはバランスがよく完成度の高い選手とのことでした。
面識は無いけど、うれしい。

この日はバンクーバー五輪の選手を指導される方もいらしていて
とても刺激的でした(この後すぐにバンクーバーに向かったらしいです)。

日々変わりゆくトレーニング理論なので
どれが効果的なのか、何が正しいのかはわからないけど
考えながら、やるのは楽しいです!


byデイル

Home | Category : パイロット |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
2010/02/11(Thu)

プランク製作

TRINITYⅡを使用して、三次元プランクの切り出しを行いました。

切り出し精度も抜群!
待っているだけでとても美しいプランクを切り出すことに成功しました。

これにより人間ではどうしても生じてしまう誤差を極力低く抑え、安定したクオリティで主翼の作成が行えることを確認できました。

引き続き大量のプランクを作成していきます。

SH3C0003.jpg

SH3C0005.jpg

byころすけ

Home | Category : 主翼 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/02/11(Thu)

ギヤボックス

ギヤボックス兼フレームジョイントです。
デイルのパワーを受け止めるギヤボックス、フレームのねじれの原因にもなるポイントですので、ここは思い切って一体型としました。
ちなみにフレームパイプの直上にBBが付きます。
これで駆動効率もアップです。

さて、思いついたは良いものの、作るのは面倒w

まずは7075のインゴットから外形を切り出し…
20100210_0.jpg

次にパイプやBB用の穴を開けます…
大径の深い穴なので大変です。
20100210_1.jpg

次に贅肉をそぎ落としていきます…
20100210_2.jpg

これで400グラムちょい。軽いです。


次にアルマイト。久々の自家アルマイトw
まずは、通電!40分ほど。
20100210_3.jpg

次に染色!青ですよ青w
20100210_4.jpg

最後に封孔処理。これがクサイんだな。。。
20100210_5.jpg

で、完成。
20100210_6.jpg

byころすけ
Home | Category : フレーム |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。